スポンサーリンク

【11/24トレーニング記録】脚・腹トレーニングのメニューとポイントまとめ

f:id:bonbonbn14:20181125163553j:plain

この記事では、脚と腹のトレーニングメニューと、意識したことやポイントなどをご紹介していきます。

 

脚6種目、腹2種目です。

参考までにご覧ください。

 

脚のトレーニングメニュー

①レッグプレス

1種目めはレッグプレス

8~10回できる重さで3セット。

 

 

②スクワット

2種目めはスクワット

92.5%1RMで3回を目標にするも、1回で終了。

 

アップを兼ねて、スクワット前にレッグプレスを実施したのだが、それがよくなかった可能性あり。

 

ルーマニアデッドリフト

3種目めはルーマニアデッドリフト

6回から8回できる重さで5セット。

 

背中はまっすぐにし、お尻を後ろに突き出すイメージ。

 

ハムストリングス、お尻を集中的に鍛えるため、上体は起こしすぎない。

(ぼくの場合は、体が80°くらいのところでまで起こす)

 

■まとめ

・上体を起こしすぎず、常にハムストリングスを意識

 

3種目めと4種目めの間にEAA、ビタミンC、コーヒーを摂取。

 

④ワンレッグカーフレイズ

4種目めはワンレッグカーフレイズ

ギリギリ10回できる重さで3セット。

  

 セット間には30秒ほどストレッチ。

 

⑤レッグエクステンション

5種目めはレッグエクステンション

クラスタートレーニングを採用。

 

アブダクション

6種目めはアブダクション

12回~15回できる重さで4セット。

 

脚トレの締め。

 

 

腹のトレーニングメニュー

①バランスボールクランチ

1種目めはバランスボールクランチ

15回3セット。

 

バランスボールを使用することで、お腹を十分にストレッチ。

 

②アブローラー

2種目めはアブローラー。

10回3セット。

 

肩だけ動かさないように注意。

できるだけバンザイの姿勢をキープして行う。

スポンサーリンク