スポンサーリンク

【体験談】公務員に向いてないなと思った3選

f:id:bonbonbn14:20181129152951p:plain

 

こんばんは。ロコです。


僕は新卒で教育委員会に配属されて今年で2年目でして、「公務員向いてないな」と感じた瞬間がすでに何度もありました。

 

公務員のどういうところが自分に合ってないのか、体験談を交え3つご紹介しようと思います。

 

【体験談】公務員向いてないと感じた3選

1.ミスが許されない

2.覚えれば誰でもできる仕事

3.公務員の体質が古い

 

 

1.ミスが許されない

f:id:bonbonbn14:20181216145123p:plain

 

僕の公務員に対する一番大きなイメージは「ミスが許されない」ということです。

 

【体験談1】複数の出先機関にある調査をしたときのこと

出先機関へ調査依頼→②出先機関で調べてもらう→③回答を僕がまとめる

という流れなのですが、①の依頼で足りないことがあった僕のミスので、追加で依頼しました。

 ①出先機関へ調査依頼→②出先機関で調べてもらう→③追加依頼→④さらに調べてもらう→⑤回答を僕がまとめる

 

ある出先機関から「調査は一回で終わらせてくれる?こっちだって忙しいんだからさあ。今後は二度と追加しないでよ?」

と言われました。

 

文句を言いたくなる気持ちもわかりますが、ちょっとしたミスにここまで言う必要あるのでしょうか。

 

報告で上司に、こういうことがありました、と説明したら、「君が悪い。ミスはするな。」といわれる始末。 

 

ミスに対して厳しすぎやあしませんか。

ミスに対して、もうちょっと寛容になってもいいのではないでしょうか。

 

 

2.覚えれば誰でもできる仕事

f:id:bonbonbn14:20181216150054p:plain

公務員の仕事は、覚えれば誰でもできる仕事です。

 

覚えれば誰でもできるということは、「替えが利く」ということで、つまり誰でもいいんですね。

 

【体験談2】島(※)の半数が入れ替わる

ぼくが所属している島は10人おりまして、今年度、半数の5人が入れ替わりました。

10人のうち1人は、新卒2年目の僕です。

10人中、5人が入れ替わり、1人(僕)がほぼ戦力外。それでも仕事は成り立っています。

※島:同じ課の中に複数の担当があり、その担当のことを島と呼ぶことがある。

例:○○課 財政担当→○○課 財政の島

 

そもそも、右も左も分からない新人が、上司にサポートしてもらえれば進められる業務なので、公務員の仕事は誰でもできるのです。

 

誰でもできる仕事ならば、僕じゃなくていいですよね。

 

 

3.  公務員の体質が古い

f:id:bonbonbn14:20181129152854p:plain

 事あるごとに感じるのですが、公務員の体質が古すぎます。

 

いまだにそんなこと言うの?といったことを平気で言ってきます。

 

<実際に言われたこと(抜粋)>

 

・若いんだからもっと生き生きしなよ

・先輩働いてるのにもう帰るの?

・(年休申請したとき)なんで?

 

【体験談3】みんな仕事してるのに君は先に帰るの?

ぼくは基本的に残業をしません。遅くとも18時には帰るようにしています。

ある日、上司に呼ばれ「帰るのもいいけどさ、もっと周りの仕事手伝ったら?」と言われました。

なぜ、自分の仕事が終わったら帰ってはいけないのでしょうか。

  

 

基本的に他人に対して無関心なくせに、こういうときだけ声をあげてくる上司、めんどくさいですね。

 

公務員は全体の奉仕者であり、世の中のために働いているはずなのに、内部の人間関係で疲弊しなきゃいけないなんてバカげてます。

 

最後に

f:id:bonbonbn14:20181219193620p:plain

僕が公務員に向いていないと感じることは、公務員の性質上、仕方のないことなのかもしれません。

 

また、上司たちとは生きてきた時代が違うので、お互い理解できないことがたくさんあるのも仕方のないことです。

 

しかし、ぼくはそれらを受け入れられないので、退職することを決めました。

 

 

【公務員辞めてきた】

公務員辞めることを正式に伝えてきました!

来年の3月で終わり!

4月からはブログ中心に稼いでいく予定です。

辞めるなんてもったいない、無謀だのなんだの言われたけど、否定される方がテンション上がっちゃうんだよね!人生に責任持って生きていきますわ。

 

退職に至るまでの経緯や、退職の手続きなどについては、4月になってからまとめようと思います。

 

以上、公務員に向いてないなと感じた体験談3選でした。

スポンサーリンク