スポンサーリンク

公務員は有給休暇を取りやすい?

f:id:bonbonbn14:20181129152951p:plain

 

公務員新採の方

・公務員って有給休暇とりやすいの?

・まとめて取れる休みはあるの?

・皆さんはどのくらい有給休暇とってるの?

 

現役公務員の私が、こういった疑問にお答えします。

 

この記事は、地方公務員、特に県庁や規模が大きい市役所をイメージして読んでください。

自治体、部署、時期によって差がありますので、ひとつの参考としていただければ幸いです。

 

この記事の内容

・公務員は有給休暇を取りづらいです

・まとめて取れる休みは「夏季休暇」と「年末年始休暇」

・皆さん、あまり有給休暇を取りません

 

 

公務員は有給休暇を取りづらいです

f:id:bonbonbn14:20181129152854p:plain

 

公務員の有給休暇は取りづらい傾向にあります。

 

理由は大きく2つありまして、①業務量が多い②有給休暇をとれる雰囲気ではない

 

 

①業務量が多い

業務量が多く仕事が終わらないため、有給休暇を取りづらいです。

次から次へとやらなければならないことが舞い込んでくるため、業務が終わりません。

 

みなさんがお住いの県庁、電気が消えてるところ見たことありますか?

 

中にはダラダラ仕事をやっている人もいますが、たいていの人は業務量が多いため、帰りたくても帰れないのです。

 

有給休暇を取ろうと思えば取れますが、取ったら業務がたまっていく。

なので、休みたいときに有給休暇を取れないのが現状です。

 

②有給休暇をとれる雰囲気ではない

周りからの圧力で、有給休暇を取りにくいです

 

公務員は古い体質でして、頭が凝り固まったクソ上司が多く"周りが働いててるんだからお前も働け"という風潮がいまだに根強く残っています。

 

直接、「有給休暇とってる場合なの?」というようなことは言われませんが、休むな、という空気感がヒシヒシと伝わってきます。

 

 

まとめて取れる休みは「夏季休暇」と「年末年始休暇」

f:id:bonbonbn14:20181129152923p:plain

 

公務員がまとめて取れる休みは、代表的なものに夏季休暇年末年始休暇があります。

 

夏季休暇

夏季休暇は、7月から9月までで5日間取ることができます。

 

取得可能日数は自治体によっても異なり、6日間とれるところもあるみたいです。

(ちなみに国家公務員は3日間)

 

お盆に合わせて取得する人が多いようです。

 

※公務員にお盆休みはありません

民間企業にはお盆休みがありますが、公務員にはありません。基本的にカレンダー通りです。

 

年末年始休暇

12月29日から1月3日までの6日間の休暇です。

これは「行政機関の休日に関する法律」で決められています。

 

第一条 次の各号に掲げる日は、行政機関の休日とし・・・(略)

一 日曜日及び土曜日

二 国民の祝日に関する法律に規定する休日

三 十二月二十九日から翌年の一月三日までの日(全豪に掲げる日を除く)

電子政府の総合窓口から引用

 

 

 

皆さん、あまり有給休暇を取りません

f:id:bonbonbn14:20181201172149p:plain


総務省平成28年地方公共団体の勤務条件等に関する調査結果」によると、年次有給休暇の平均使用日数は、都道府県で11.6日、市区町村で10.2日となっているようです。

 

私が所属している部署では、平均して年間7日取るかとらないか、という方たちが大半を占めています。

 

中には、夏季休暇としてお盆に3日間休みをとるだけ、という方もいました。

 

1年目から取れるの?

新規採用職員としての1年目の4月から有給休暇とれます(15日間)

 

公務員の有給休暇日数は年間(1月~12月)20日

新採職員の1年目は、4分の3(4月~12月)で15日。

 

私の場合、入庁して2週間で有給休暇を取りました。

 

 

有給休暇は権利です

f:id:bonbonbn14:20181208100125p:plain

有給休暇は権利です。

取りたいときに取って休みたいときに休むためのもの。

 

しかし、悲しいことに、膨大な業務や周りからの圧力により、なかなか思うようにいかないのが現状です。

 

自分の体が一番大事

 

何よりも大切なのは、自分の体です。 

 

業務量が多くても、周りからヒンシュクをかっても、気にする必要はありません。

 

疲れる前に休む。

 

自分の体を最優先で考える。 

 

有給休暇は権利です。

取りたいときに堂々と取りましょう。

スポンサーリンク