スポンサーリンク

ハノイのタクシー乗り方をまとめました

どうもロコ(@loco_14free)です!

今日は、初めてのハノイ旅行で役に立つ情報をお届けします。

 

ノイバイ国際空港のようす↓↓

f:id:bonbonbn14:20180924092838j:plain

 

ハノイを旅行する際、圧倒的に便利な移動手段はタクシーです。

日本と比べると料金が安い。

 

ハノイのタクシーに乗るうえで、最も重要なポイントは、「安心できるタクシーに乗ること」

どのタクシーに乗れば、安心してハノイ旅行を楽しめるかはハノイで安心できるタクシーはどれ?でまとめています。

この記事では、タクシーのつかまえ方から支払いまで、実体験をもとにお伝えします。

 

タクシーの乗り方

1. タクシーをつかまえる

タクシーのつかまえ方としては

①電話する

②道端でつかまえる

の2パターンあります。

旅行者がタクシー会社に電話してタクシーを配車してもらうことはほぼないかと思われますので、この記事では、②道端でのつかまえ方にフォーカスします。

 

結論を言いますと、日本と同様、手を挙げれば止まってくれます

 

乗ってしまえば後は行き先を告げるだけです。

 

1-1. 乗車拒否について

「ナイトマーケット」の開催日に、乗車拒否されました。

※ナイトマーケット:週末に旧市街地で開催されるお祭りのこと

f:id:bonbonbn14:20180917163322j:plain
f:id:bonbonbn14:20180917163334j:plain

赤丸辺りでナイトマーケットが開催されておりました。

僕が泊まっていたホテルは青矢印の方向にあります。

 

f:id:bonbonbn14:20180917163527j:plain
f:id:bonbonbn14:20180917163902j:plain

車の流れは赤矢印の方向で、実質一方通行のようでした。

赤矢印沿いで3回ほどタクシーを呼び止めましたがすべて拒否。

おそらく、相当遠回りしなければならないので拒否されたのかと思われます。

※その後なんとか青矢印方向の車の流れをみつけ、無事にホテルに帰りました。

 

基本的に乗車拒否されることはないかと思われますが、ナイトマーケット周辺でタクシーをつかまえる際は、車の流れる方向に注意しましょう

 

2. 目的地を伝える

タクシードライバーに英語は通じません。

なので、地図や住所をみせて、指をさして目的地を伝えましょう。

 

ポケットWi-Fiがなく、グーグルマップが使えない場合は、オフラインで使える地図アプリがおすすめです。

※あらかじめ、ベトナムのマップをダウンロードしておく必要があります

MAPS.ME オフライン地図とナビゲーション
MAPS.ME オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted withアプリーチ

 

大事なことなのでもう一度言いますが、タクシードライバーに英語は通じません

「I want to go to...」と言っても伝わらないので、地図や住所をみせたうえで、指をさして目的地を伝えましょう。

 

3. お金を払う

タクシーには必ずメーターがついており、丸で囲んだ部分が金額を表しています。

f:id:bonbonbn14:20180917171131j:plain

0が2つ省略されていますので、写真の場合ですと、「23.000ベトナムドン」となります。

※3と0の間の「.」は小数点ではありません。

だいたい「1円=200ベトナムドン」なので、写真の場合ですと約115円となります。 

■日本円に換算

23.000ベトナムドン ÷ 200円 = 115円

 

【参考】

初乗り料金やメーターの上がり方は、タクシー会社によって違いがあるようです。

・MaiLihnグループ:初乗り料金が「1.000ベトナムドン」、メーターの上がり方も「1.000ベトナムドン」

・エアポートタクシー、タクシーグループ:初乗り料金が「10.00ベトナムドン」、メーターの上がり方が「1.000ベトナムドン」

※2018年9月14日現在の情報です。

 

最後に

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

圧倒的に便利な移動手段であるタクシー。

上手に乗って、快適なハノイ旅行にしましょう。

スポンサーリンク